法人のお客様ー若手育成

若手社員の離職がとまらない。多忙な上司だけでは限界。これからの育成方法を解説

若手がすぐ辞める若手の考えが分からない若手がなかなか成長しない本記事は、こんな悩みや疑問を解決します。新規学卒就職者の離職状況(令和2年3月卒業者)/厚生労働省によると、3年以内の離職率は、最も低い1000人以上の事業所かつ大卒者でも26.1

法人のお客様ー若手育成

Z世代は扱いにくい?特徴、接し方や指導方法をわかりやすく解説

Z世代とは、1990年代後半から2010年代前半までに生まれた方々です。デジタルネイティブといわれ、グローバル感覚や多様性を尊重する傾向があります。Z世代に対しては、オープンなコミュニケーションを心掛け、話を聴き、大事なことを明確に伝える必要があります。取り繕ったり、不

法人のお客様ー若手育成

新入社員の価値観、求めること、転職、不安、課題は?育成、教育はどうする?

「Z世代は何考えているか分からない」「若手の離職率が高まっている」「新卒がキャリアが見えないと言う」。最近、多くの職場で聞く声です。環境変化が激しく、世代感の価値観に大きな違いが見られるようになりました。一方で、多くの学生のスキル、知識、経験などの中身は以前と変わらない

法人のお客様ー若手育成

変わる採用方針、学生の意識は?新入社員・若手社員の育成に役立てる

先週、大学生の就職に関する2つのニュースを目にしました。一つは企業の採用方針、もう一つは就活支援会社による学生の意識調査です。企業が学生に求めるものが変わりつつある昨今、学生の意識はどうなっているのでしょうか。企業の採用方針三菱電機株式会社が、2024年4月1日

法人のお客様ー若手育成

セルフコーチングの効果

本日は、私が認知行動療法を活用することになったきっかけやセルフコーチングを実施した効果をお伝えします。なお、全ての事例は、私の経験を基に作成した架空のものです。認知行動療法の活用私は、当初1on1で普通の社員のパフォーマンスを上げたいと考え、キャリアコンサルティ

法人のお客様ー若手育成

社員のキャリアアップを支援。経団連が「企業行動憲章」手引きを改訂

経団連が、「企業行動憲章 実行の手引き」を全面改訂しました。実行の手引は、会員企業が「企業行動憲章」の精神を自主的に実践していく上で、必要または参考となる項目を例示したものです。会員企業は、持続可能な社会の実現に向けて、手引きの各項目を参考に、具体的な行動のあり方を工夫

法人のお客様ー若手育成

5年前との変化を見る。若手の仕事満足度は?世代別のキャリア観は?

労働政策研究・研修機構が、2021年11月に発表した「人材育成と能力開発の現状と課題に関する調査(労働者調査)」から、仕事環境の変化を見ていきます。2020年と2016年の現状に対する評価を比較します。本調査は、18~65歳までの働く男女10,000人を対象としています。

法人のお客様ー若手育成

新入社員が早期に退職。理由、働きがい、不安や悩みは?どう育成する?

マイナビ転職が、2022年4月の新入社員に対し、テレワーク状況や会社への帰属意識、勤務先での働きがいなどを調査しました。本稿では、新入社員の退職にかかわる項目を見ていきたいと思います。今の会社であと何年ぐらい働くと思いますか?出所:マイナビ転職『2022年新

法人のお客様ー若手育成

若手社員の会社観。求めることは?モチベーションは?キャリアは?

産業能率大学総合研究所が、「2022年度(第33回)新入社員の会社生活調査」 結果を発表しました。1990年度から継続している調査です。本年3月~4月にかけ、産業能率大学にて新入社員研修を受講した方が対象です。主な調査結果から、Z世代と呼ばれる今の若者世代の価値観を見ていきます